スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビッグキーワードは避けよう

ビッグキーワードとは検索エンジンで検索回数の多いキーワードです。

検索回数が多いキーワードだけに、ライバルの数も同様に多くなります。

よって自サイトがそのワードの中で上位表示されるのは「ほぼ不可能」に近くなります。

何せ争う相手が個人では無く、会社組織になる訳ですから。

ですのでビッグキーワードは避け、「スモールキーワード」で勝負する方が現実的になります。

*例
ビッグキーワード:【花屋】

スモールキーワード:【花屋 渋谷】 【花屋 神奈川 横浜】

検索される回数こそ減りますが、それだけライバルも減り上位表示される可能性が上がります。

上手くこのスモールキーワードを発見し使う事が、売り上げを伸ばす一つのキーになります。

[ 2013/04/22 13:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。